CASE.8 交通事故の保険について

./

自賠責保険が使えます!!

「整骨院の治療ってことは、やっぱり実費・・?」

いえいえ、整骨院でも交通事故治療なら自賠責保険を適用して治療を受けることができるんです!

また、運転手だけでなく、助手席などの同乗者も治療を受ける際に保険が適用できることがあります。 身体に痛みはあるけど、保険が受けられるケースかどうか分からない・・そんな場合でも治療を先延ばしにしたり放置したりせず、まずはご相談下さい。

交通事故マンガ

その症状に自賠責保険が使えます!

交通事故にあってしまったという事実は変わらないとしても、その後の取組によって結果が大きく変わってきます。 とくに、むちうちなどの症状がでている場合には、積極的に治療を受けるかどうかによってその後が大きく左右されます。

たしかに交通事故後のむち打ちに関係する治療を受けることは時間と費用面での心配が伴うはずです。
とくにお勤めの方の場合には、ただでさえ調子が悪くて仕事に影響がでているのに、治療のために時間を割くことなどできないと考えることもあるはずです。 経済的な面から考えても、頻繁に治療のために通う事は避けたいと思ってしまいます。

でも、そのような心配は不要です。
絆鍼灸整骨院では自賠責保険の適用を受けることができますので、費用の面でも仕事を休むことからくる経済的損失に関してもカバーしてもらえます。 自賠責保険についてわからないことは絆鍼灸整骨院でお尋ねください。

治療費・休業補償・慰謝料の3つが対象/自賠責保険

積極損害・消極損害・慰謝料

専業主婦も保障される

自賠責保険の補償を受けられます

問診写真

十分に体の不調を感じていても、それぞれの立場でそれぞれの悩みがあり、結果として治療をしない、あるいは先延ばしにするという決定をする方もいます。
とくに不安の種となるのは、交通事故のむち打ちに関係する治療を受ける場合には、 その分だけ仕事を休む必要があってなかなか難しいというケースや、仕事を休むこと、 さらには治療を受けることによる経済的な影響を心配するあまり躊躇してしまうケースが多いようです。

交通事故の後に感じる症状には差があると思いますが、どれほど繊細に感じる症状でも、カギとなるのは早めの治療です。
治療を受けないで放置しておいた症状は、治療を開始しても治すのが困難とされています。 だからこそ、いますぐ治療を開始すべきなのです。

忘れてはならないのが自賠責保険の存在です。 自賠責保険の適用を受けることによって、交通事故のむち打ちによる治療の費用は負担しなくて済みます。
また、仕事に影響がでる場合の休業補償もしっかりと支払われます。 その中には専業主婦も含まれますので、「自分の場合は適用されない」と考えないで、悩みがありましたらご相談ください。 絆鍼灸整骨院が責任を持ってサポートします。

お問合せ・ご予約はこちら

交通事故・むち打ち治療のご相談は、072-812-3752まで。予約優先制。
TOPへ戻る